期待の新種猫「キンカロー」魅力から特徴、性格、育て方まで!

1990年代に誕生してばかりのアメリカ原産、新種キンカロー」。
初めて耳にした方も多いかと思います。

どんな猫か一言で言いますと…

 

まあさ
短い脚と反りかえった耳がとっても魅力的!

 

そこで今回はキンカローについていろいろお話しようと思います。

 

キンカローの歴史・ルーツ

1990年代アメリカ在住のマンチカンのブリーダー、テリー・ハリスさんがアメリカンカールとマンチカンの交配させたことが始まりです。

 

マンチカン

北アメリカで初めて発見された突然変異から生まれた猫種で、足が短く小さな体ですが他の猫同様に運動能力は高く、遊ぶのがすきな個体が多いです。
性格は大きく、穏やか、好奇心旺盛、なつきやすいの3タイプに分かれます。

とても奇形児が生まれやすい猫なので、交配は慎重に行われる必要があります。

 

アメリカンカール

名前の通りアメリカ発祥の猫で、クルっと反り返った耳が特徴的です。
骨格が太くがっしりとしつつも細身の体型です。体はとても丈夫で比較的病気にかかりにくいと言われています。

性格はとても穏やかで初めて猫を飼う方にも、飼いやすい猫種です。

 

アメリカンカールの反り返った曲がった耳「kinky」と、マンチカンの短い足「lowlegs」の言葉を合わせて「Kinkalow(キンカロー)」という名が付けられました。

 

ウーモ
わー可愛いなぁ!
パダワン
まぁ俺の次ぐらいの可愛さだな!

カメマルさん
日本ではアメリカンカールとマンチカンの合いの子の略称でマンチカールと呼ばれているんじゃ

ウーモ
うわあびっくりした!
パダワン
……。

わさび
大変!パダワン、カメマルさんがいきなり出てくるからびっくりして、気を失ってしまったわ…

カメマルさん
フォッフォッフォッすまんのう〜

体重は3キロ〜5キロ。寿命はまだはっきりわからないのですが10年と言われています。
……といいますのも、実はキンカローまだ解明されていない部分が多いのです。

人為的に作られた短足や、耳の変形した動物は骨格異常がよくみられるのですが、アメリカカールとマンチカンはどちらも骨格異常が起きやすい品種ですので、慎重に交配する必要があります。
そのため、キンカローの正確な生態はまだ進んでおらず、正式な猫種としてはまだ登録ができないため、1997年にアメリカの猫の登録団体「TICA」によって、研究中の猫種として登録されました。

 

骨格異常とは
遺伝による、骨の変形が起こる現象です。

猫の品種ですと、

  • スコッティッシュホールド
  • アメリカンカール
  • マンチカン

がよく発症すると言われています。その他品種でも、血の繋がりの濃い間柄(親、祖父母にあたるニ親等)でも発症しやすく、鍵しっぽの猫はそれにあたります。
症状は様々ですが、

  • 耳部分の聴覚障害
  • 肋骨の変形による内臓負担
  • 関節が晴れることによる足の激痛

主にこのような症状がでます。今現在治療法は見つかっていません。 

マンチカン特有の愛らしい短足の猫の仲間を増やしたいブリーダーさんは多いのですが、短足のマンチカン同士の子供は障害を持った子が生まれるリスクが高いため、基本タブーとされています
そのため他の比較的丈夫な猫と掛け合わせ、健康的なマンチカンの仲間を増やす取り組みがされています。

 

キンカロー以外のマンチカンを親に持つ猫たち

ミヌエット(旧ナポレオン) ペルシャ
スクーカム ラパーマ
スコマンチ スコッティホールド
ラムキン セルカーレックス
ジェネッタ ベンガル
バンビーノ スフィンクス

 

飼い主さん
まぁ!キンカロー含めて7種類のマンチカンの仲間が居るのね!
まあさ
そうなんです!ちなみにこちらはジェネッタです。

 

View this post on Instagram

 

@rikiponpanがシェアした投稿

飼い主さん
か、可愛い……。
まあさ
マンチカンの交配種は本当にみんな可愛い子ばっかりなんです♪

 

キンカローの特徴や性格

飼い主さん
キンカローちゃんのルーツは分かりました!
性格とか特徴はどんな感じなんでしょうか?
まあさ
性格もとってもいい子ですよ♪
詳しくお話しますね!

 

キンカローの特徴

小柄で反り返った耳と短い脚、胴体は短く、尻尾が長いのがキンカローの特徴的な体型と言えます。
ただ、必ずその特徴を引き継ぐとはまだ言い切れず、短足で無かったり、耳が反り返ってない場合もあります。

見かけによらず、アメリカンカールの特徴である筋肉質な体つきで、短足の割には足が速くとても遊び好きなため、運動量は多めです。

 

性格

キンカローはとても人懐っこく社交的な明るい性格のため、他の動物や子供とも仲良く出来ます。また遊び好きで、犬に近い部分が多いのでしつけもしやすく、芸も覚えます。
猫じゃらしを投げると、もっと遊んで欲しくて加えて持ってくる子もいるようです。

飼い主さん
凄く賢い猫ちゃんなのですね!
パダワン
俺だって負けてないワン

 

キンカローの飼育環境

キンカローは顔周りの病気(口内炎、緑内障)、細菌、ウイルス感染しやすいため、顔周りのケア、衛生的な環境を維持する必要があります。
また、運動量が非常に多い猫種なので、キャットタワーやタンスなどで高低差をつけて、縦運動をしやすい環境を作ってあげましょう。

【4Hポイント5倍★最大9倍!20日20時〜】キャットタワー 据え置き ハンモック 付 (高さ155cm) キャットタワー 据え置き スリム ハンモック 爪とぎ おしゃれ 省スペース 猫タワー 猫 おもちゃ タワー 猫 ねこ 爪みがき ベージュ ブラウン グレー 【D】

created by Rinker
¥4,480 (2019/02/15 22:56:39時点 楽天市場調べ-詳細)

もし可能であればキャットウォークをつけるのもおススメです。小さなお子さんや他のペットがいても大丈夫なキンカローですが、一応猫です。
小動物の方がキンカローに対してストレスを感じる場合があるので、様子を見ながら環境を作ってあげましょう。

 

キンカローの食事と注意事項

キンカローは他の猫同様、人の食べる物は塩分が多いため与えすぎると血圧が高くなり、腎臓、心臓などの病気にかかるリスクが高くなります。

なお、人のように猫を含む動物は人工透析が出来ないため、一度腎臓に疾患を抱えると手の施しようがなく確実に死亡します。基本与えないようにしましょう。

特に与えてはいけない食べ物もご紹介しますので、飼う際の参考にしてみてください。

 

【キンカローに与えてはいけない食べ物】ネギ類

赤血球を破壊し、貧血状態を起こし死に至るケースがあります。猫は犬と違い危機管理が高い動物なので、ニオイの強いネギ類は、普段は口にしませんが、料理に混ぜられている場合気付かずたべてしまいます。

 

【キンカローに与えてはいけない食べ物】イカ、貝類

大量に摂取すると、ビタミンB1欠乏症になり、吐き気、嘔吐を繰り返し歩行障害を起こしたのち死亡するリスクが高い食材です。猫はスルメが好きな子が多いのですが、少量なら大丈夫とはいえ、基本塩分も多いので、腎疾患になるリスクも同時に上がります。与えないようにしましょう。

 

【キンカローに与えてはいけない食べ物】コーヒーやアルコール

コーヒーのカフェインで興奮状態になり下痢嘔吐を起こし、特に小さな猫種、キンカローのような猫は中毒死します。アルコールも猫が摂取すると、アルコールを分解する機能がない為、アルコールが毒となり死に至ります。コップに入っている液体はなんでも口にする個体が多い為、水以外の飲み物は猫が出入りする環境で長時間放置するのはやめましょう。

わさび
あとチョコレートやココアもお腹を壊すから食べちゃダメと言われているわね。
カメマルさん
それらに含まれるテオブロミンがおまいさん達猫にとって毒になるからじゃね。
わさび
さすがカメマルさん博識ね!

 

キンカローのかかりやすい病気

【キンカローのかかりやすい病気】ヘルニア、関節疾患

手足が短い為、前足や腰に体重がかかりやすいので、高齢になると、これらの病気のリスクは高くなります。若いうちから体重の増加を抑え体の負担をかけないよう、運動量を増やして、食事にも気を配ってあげましょう。

 

【キンカローのかかりやすい病気】下部尿路疾患(尿路結石)、腎疾患

これはどの猫もかかりやすい病気と言えますが、猫の祖先は砂漠に住んでいたとされています。砂漠は水を飲む機会の少ない場所、その為水分を効率よく使う機能が発達し、濃い尿が作られる体の構造になっているのです。

濃い尿が作られてしまう事で尿が固まりやすく、尿路結石が起きやすいため、普段の食事に気をつける必要があります。

6歳まではマグネシウムが多いと結石ができ、7歳からはカルシウム由来の結石ができやすいため年齢に合わせて食事に含まれるマグネシウム・カルシウムなどのバランスを調整したフードを用意する必要があります。

尿のタンクである腎臓もやはり濃い尿ができやすい猫にとって負担のかかりやすい臓器です。普段から塩分を控えて、濃い尿が出来ないように心がけてあげましょう。

 

【キンカローのかかりやすい病気】猫風邪、熱中症

猫は一般的には寒さに弱い動物です。冬は電気毛布やペットヒーターで暖かい場所を確保してあげましょう。猫風邪は一度かかると重症化するケースもあります。

夏は、逆に暑さには強いのですが、クーラーの効いた部屋にずっといるのが苦痛な子が多く、水も飲まず暑い部屋のさらに狭い場所に隠れて、半日近く過ごし、熱中症にかかるケースあります。
さらに、クーラーをつけずに長時間(1日)放置すると、ここ数年はとても気温が高い為、かなりの確実で死に至ります。

まあさ
たしかに猫は嫌がるかもしれませんが、出来るだけクーラーの部屋にいてもらい、クーラーの風避けになる場所を設置してあげるのが一番安全と言えるでしょう。

わさび
猫ちぐら大好きだわぁ!

 

まとめ

  • キンカローはマンチカン×アメリカンカールの交配種。歴史は浅く解明されている部分が少ない。
  • キンカローは運動能力が高く、とても社交的な性格で、他の動物とも相性はいい。
  • 飼育環境は運動量を増やせて、衛生面に気を付けるようにする。
  • キンカローに与えてはいけないものは、ネギ類、イカ貝類、コーヒー、アルコール、チョコ
  • キンカローのかかりやすい病気は、ヘルニア、関節疾患、尿路結石、腎疾患など。

 

今回はキンカローについてご紹介をさせていただきました。

キンカローはまだまだ未知な部分が多く、少しミステリアスでマニアックな猫かもしれません。しかし、これからどんどん研究が進みキンカローが暮らしやすく、長生きしやすい環境の整え方が分かるのも、遠い未来の話では無いと思います。

まあさ
猫の飼育に自信のある方は、さらにしっかり知識を身につけて、初心者の方は譲り受けたブリーダーさんからサポートを受けつつ、キンカローをお迎えしてあげてくださいね

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

駆け出しペットショップ店員まあさ

駆け出しペットショップ店員のまあさです。小さい頃から動物が大好きで、物心ついたときには、自分のペットショップを開くことが夢でした。社会人になって2年目のいま、夢を叶えるために毎日奮闘しています。このサイトでは、私が日々の勉強で培った知識を、「ペットを飼いたいと思っている方」や「ペットとの生活をより良くしたいと思っている方」に向けて、お話させていただきます。