チワワもいびきをかく!? 7つの原因と隠れた3つの怖い病気とは


夜になると聞こえてくる豪快なあの音…。
そう、いびきです。

うちにはチワワはいてもおっさんはいるはずないんだけどなぁ…。
といびきの発信源を探してみると、たどり着いたのはかわいらしい顔と小さな体のチワワ。

「えっ!?犬もいびきをかくの!?」
「いびきをかくなんて、なにか病気なのかもしれない!」

そんな疑問に答えるため、容姿からは想像できないチワワのいびきについて今回はまとめてみました。

まあさ
この記事では
  1. チワワのいびきについて
  2. チワワのいびきの原因
  3. チワワのいびきに隠された病気
  4. チワワのいびきの対処法

について書かれています。

飼い主さん
我が家でも、飼い犬がおっさんのようないびきをかいていたのですが、いびきに隠れた病気があることを知って早めに対策をとることができました。

おかげで今は病気もなく、ぐっすり寝られていますよ。

 



愛犬・愛猫に長生きして欲しいのなら、必ずこの記事を読んでください。

【チワワのいびき】これって病気!?

犬を初めて飼う方、犬を飼ったことのない方にとっては
「犬もいびきをかくの!?」
と驚かれる方もいるかと思いますが

犬も人間と同じようにいびきをかきます。

さらには、夢を見たり寝言で吠えたり唸ったり、走っている夢を見ていると寝ながら足をバタバタとさせることだってあります。

いびきのメカニズム

いびきは何らかの原因によって気道が狭まくなることで起こります。
狭くなった気道を通る空気が、うまく通れずに振動して鳴るがいびきの音となります。

まあさ
つまり、呼吸の際に空気の通り道が十分に開いていないことで起こる現象で
必ずしも「いびきをしている」=「病気」
というわけではありません。

 

チワワはいびきをかきやすい犬種って本当?

鼻が短い犬種のことを短頭種(たんとうしゅ)といい、チワワもこの短頭種に含まれます。

短頭種は、軟口蓋(なんこうがい)という上あごの一番奥にあるやわらかい部分が他の犬種に比べて長いのが特徴です。
軟口蓋が長いと気道を塞ぎやすく、いびきをかきやすくなってしまいます。

パダワン
チワワやオレたちのような短頭種は生まれつきでいびきをかきやすい犬種なんだ。
いびきをしているときに呼吸がつまる、息苦しそうにしているなどがなければ正常ないびきで特に問題はないぞ!

 


チワワのいびきを引き起こす7つの原因

次にいびきを引き起こすとされる7つの原因について紹介します。
次の中から該当するものがないか確認してみましょう。

いびきが気になるときに確認すること
  • 肥満気味ではないか
  • 寝る姿勢
  • たばこを吸っていたり、においの強いものがないか
  • アレルギーはないか
  • 室温、湿度
  • 年齢
  • 息苦しそうにしていないか

肥満気味である

肥満になるとお腹だけではなく、首回りにも脂肪がつきます。
首周りに脂肪がつくと気管などの呼吸器を圧迫し、気道が狭くなり大きないびきをかくようになります。

チワワのいびきの原因で一番多いのが肥満です

肥満はいびきだけではなく、他の病気の原因にもなるため注意が必要です。

寝る姿勢が悪い

気管を圧迫するような姿勢で寝ている場合、いびきをかくことがあります。
また、ペット用のベッドやクッションなど、睡眠時に使用している物が原因で、気管を圧迫する姿勢になっている場合もあります。

たばこの煙、香水や芳香剤などの刺激

たばこの煙、においの強い香水や芳香剤などは鼻の粘膜を刺激してしまい、鼻づまりや鼻水の原因となるため注意が必要です。
鼻水が出ることによって、気道が狭くなっていびきの原因となります。

非常に危険なたばこの副流煙

チワワに限らず、すべての犬にとって副流煙は非常に危険なものです。中でも鼻の部分が長い長頭種は副鼻腔がんになる可能性が高く、短頭種は鼻が短いこともあり、副流煙が肺に達しやすく、肺がんになる恐れが非常に高いとされており特に注意が必要となります。

アレルギー

人間と同じようにホコリやダニ、花粉などのアレルギーが原因で鼻水やくしゃみが出ることがあります。
先述にもあるように鼻水がいびきの原因となります。

また、アレルギーによって気道が炎症を起こしてしまうこともあるため、清潔な環境を心がけましょう。

部屋の温度と湿度が適正ではない

夏場などの暑い日に、高温の室内にいると呼吸が荒くなります。
また、冬場などは空気が乾燥し鼻づまりや鼻水の原因となります。

快適な室温、湿度に調整してあげてください。

老化による衰え

老化によって、喉の周りの筋肉が衰え、気道が狭くなりいびきをかきやすくなることもあります。

息苦しそう、起床時の異変がある

  1. 息苦しそうにいびきをしながら寝ている
  2. いびきが大きくなり悪化している
  3. 起床時にガーガーとおかしな呼吸をしている
  4. 起床時に咳をしている

上記①~④のことが該当する場合は病気の可能性が高いためすぐに動物病院へ行きましょう。
その際は、いびきの様子の動画を撮影しておけば医師もわかりやすいかもしれません。

 

 

チワワのそのいびき、病気の可能性も!?

チワワのいびきの原因が病気の場合は、次のような病気が考えられます。
ここからは病気について、ひとつずつ説明していきます。

息苦しそうな大きないびき、起床時の変な呼吸が見られるときに考えられる病気
  1. 気管虚脱
  2. 軟口蓋過長症
  3. 心臓肥大

気管虚脱

本来は筒状をしている気管が潰れて呼吸ができなくなる病気気管虚脱(きかんきょだつ)といいます。
呼気と吸気がうまくいかず呼吸困難をきたす病気で、チワワがなりやすい代表的な病気のひとつでもあります。

まあさ
特徴は「ガーガー」とアヒルのような明らかにおかしい呼吸、苦しそうな呼吸や咳。
肥満気味の犬が発症しやすいとされています。

軟口蓋過長症

口腔内の天井部から後方に伸びた柔らかい部分を軟口蓋といい、この軟口蓋が通常よりも長いことで呼吸がしづらくなってしまう呼吸器系の病気のことを軟口蓋過長症(なんこうがいかちょうしょう)といいます。

パダワン
特徴はゼーゼーと雑音が混じった呼吸と大きないびき。
そして、チワワやオレたちのような小型犬の短頭種に多いんだ。

心臓肥大

その名の通り、心臓が肥大して大きくなってしまう病気のことを心臓肥大といい、犬の心臓病の中で一番発症率が高いとされています
正常であってもいびきをかく犬は少なくないですが、若いときはいびきをかかなかったのに、高齢になっていびきをかくようになったという場合は注意が必要です。

室内で飼われている小型犬なら6歳を過ぎたらかかる可能性もある病気です。

まあさ
初期の特徴は、心筋が厚くなり肥大することによって、心臓が充分収縮せず全身に血液が行き届かなくなることによる少しの運動で疲れ、息切れ。
心臓が拡大することで気管支を圧迫し、グーグーと喉を鳴らしているような咳がをする場合もあります。

上記の気管虚脱や軟口蓋過長症ついてもう少し詳しくまとめてありますのでこちらも参考にしてくださいね!

チワワの息が荒い!咳をする!知らなきゃヤバい命にも関わる病気とは…

2019.06.08

 

チワワのいびきがうるさいときの対処法

では最後に「チワワのいびきがうるさくてどうにかしたい!!」というときの対処法についてです。

こちらでは、人間のように「いびきを止める」ということではなく、少しでもいびきを楽にするという考え方に基づいた、家庭の中でできる対処法をいくつかご紹介します。

体重管理で肥満を改善

健康な犬が肥満になる原因のほとんどが「食事の与えすぎ、カロリーの取りすぎ」です。
以下の3つのポイントを振り返ってみてください。

  1. 人間の食べ物を与えていないか
  2. 食事量は適切か
  3. おやつを与えすぎていないか
肥満のチワワに過度な運動は危険!?

チワワは骨格が小く関節もあまり強い方ではありません。
太りすぎることで、特に足腰への負担が大きくなり、膝蓋骨脱臼椎間板ヘルニアになりやすくなるリスクがあります。

まあさ
人間はダイエットに運動を取り入れますが、犬の場合、運動は肥満に大きく影響しないとされています。

寝る姿勢を変えてあげる

あまりにもいびきがひどい場合、寝る姿勢を少し変えてあげるだけでいびきを軽減させることもできます。
また、クッションなどを上手に利用して気道が広くなる姿勢にしてあげるのもおすすめです。

気になるときは、そっと姿勢を変えてあげる、寝具の見直しをするのも良いかもしれません。

生活環境を徹底する

  1. たばこの煙をシャットアウト
    体が小さいチワワはたばこの悪影響を受けやすいため、たばこは外で吸うなどの配慮をしましょう。
  2. アレルギーの原因を除去
    花粉や車が少ない時間帯に散歩に行く、空気清浄機を設置するなどの工夫が必要です。

 

まとめ

  • 犬も人間と同じようにいびきをかく。しかし、必ずしも病気というわけではない。
  • チワワのような短頭種は生まれつきいびきをかきやすい犬種。
  • いびきの原因には肥満、寝る姿勢、たばこなどのにおい、アレルギー、生活環境、年齢、病気などがある。
  • いびきの裏には気管虚脱、軟口蓋過長症、心臓肥大などの病気の可能性もある。
  • いびきがどうしてもうるさいとき家庭でできる対処方法は減量、寝る姿勢、生活環境の徹底。
まあさ
チワワはいびきをかきやすい犬ですが、ほとんどのいびきは自然なもので問題はありません。

しかし、問題がなければついつい動画で撮影したくなるような微笑ましいいびきですが、軽く考えていると重大な病気が隠れている場合もあります。
もし、対処法を試してみても改善されなかったり、いびきが急にひどくなったりした場合は、早めに獣医師に診てもらうことをおすすめします。

ウーモ
昨日もパダワンのいびきがうるさくてあんまり寝られなかったよ…。
わさび
なんだただのおっさんか…と思ったらパダワンだったしね。
パダワン
オレいびきかいてるの!?
パダワン
やっぱり“胃もたれするくらいお腹いっぱいにならなきゃ寝られない”っていう思考回路はデブの思考回路だよな…。
ちょっと食べる量減らそうかな。



愛犬に長生きして欲しいのなら、必ずこの記事を読んでください。

あなたの大切な家族であり、友である愛犬。その愛犬に長生きしてもらうために大切なコトをまとめました。




ABOUTこの記事をかいた人

駆け出しペットショップ店員まあさ

駆け出しペットショップ店員のまあさです。小さい頃から動物が大好きで、物心ついたときには、自分のペットショップを開くことが夢でした。社会人になって2年目のいま、夢を叶えるために毎日奮闘しています。このサイトでは、私が日々の勉強で培った知識を、「ペットを飼いたいと思っている方」や「ペットとの生活をより良くしたいと思っている方」に向けて、お話させていただきます。